今回の特集は女性の大好きな「食べ放題」。ランチに訪れたいお勧めのお店を3つピックアップしてみました。

ゆっくりおしゃべり、お友達と!「レストラン フォンテェーヌ(西葛西)」
たまに行くなら、ちょっとリッチに!「東武ホテルレバント東京 ベルカント(錦糸町)」
家族でがっつり、中華にGO!「東京大排档(亀戸)」

★Scene1★
ゆっくりおしゃべり、お友達と!
http://www.htlparklane.co.jp/kasai/restaurant/
電話:03-3675-8900
住所:江戸川区西葛西6-17-9 (東京メトロ東西線西葛西駅徒歩2分)
営業時間:11:30〜15:00(最終入場14:00)、17:30〜21:30(最終入場20:30)
料金:平日 大人1,280円、小学生840円、子ども(3〜5歳)480円/祝日 大人1,650円、小学生840円、子ども420円
レストラン フォンテェーヌ
(西葛西ホテルパークレーン内) 
席数は60席ほどで、バイキング形式にしてはこぢんまりとしたお店です。が、なんといっても時間制限なしで1,280円というお値段が嬉しい。メニューもイタリアンや中華、カレーからミニラーメンにいたるまで種類も豊富でしかもドリンク飲み放題。ドリンクは別料金のところが多いので、これはお得感倍増。ホテルとあって店内はとても清潔だし、もちろん、トイレにはおむつ替えシートだってあります。予約をすると1時間半の時間制限ありになってしまうので、予約をしないことをオススメしますが、開店と同時に席はほぼ埋まります。ですので、早めに行った方がベター。プラス200円で魚or肉のメインディッシュを付けることもできます。いくらでも食べられてしまいそうなプチデザートも種類が豊富なので、食後のコーヒー、紅茶を飲みながら、おしゃべりに花を咲かせることができます。アイスもありま〜す。さらに祝日を除く月〜金曜日までの3時から5時までは、お食事&デザートでなんと500円。カレーライス、スパゲティー、ピッツァマルゲリータなどのお食事からイチゴとバナナのワッフルチョコレートソース、白玉あずきなどのデザートまでが食べられちゃいます。また、土日祭日限定の「ファミリーディナーブッフェ」は、通常のブッフェ料理に加え、しゃぶしゃぶの食べ放題がセットになっています(大人2,650円)。ホテルだから駐車場も完備しているので、遠方からでもOK。

★Scene2★
たまに行くなら、ちょっとリッチに!
http://www.tobuhotel.co.jp/levant/restaurants/belcant_new2.html
電話:03-5611-5670
住所:墨田区錦糸1-2-2(JR総武線錦糸町駅徒歩3分)
ランチバイキング:平日 11:30〜14:30 /土・日・祝日 11:30〜15:00
料金:平日 大人2,000円、子ども1,000円/土日祝 大人2,500円、子ども1,250円
*ドリンクバーはプラス300円(約20種類)。
*利用制限時間は90分。
東武ホテルレバント東京2階 
カフェレストラン「ベルカント」
錦糸町駅北口アルカキット隣にあるホテルの2階にあるお店です。席数は約150。ホテルならではのお洒落な内装。明るい店内はランチ時は予約の女性客でぎっしり。お値段はやや高めですが、量より質、味にこだわる方におすすめのお店です。人気のメニューは高温窯で一気に焼いた薄焼きピザ、シェフがその場で焼いてくれるステーキなどの洋食系ですが、なぜかふかしただけのサトイモがすごくおいしかったりと旬の食材をつかった和食も見逃せません。メニューの種類は多くないけれど、1品1品の味で勝負しています。バイキングでもおいしくなくちゃいや、という方にお勧めです。別料金でカニをつけることもできます。小さなお子さんがとりやすいようにとテーブルが低くなったキッズコーナーがあるのも嬉しい配慮。デザートは種類が少ないけれど、目玉のチョコレートフォンデュが楽しめます。制限時間がきっちり90分なので、ちょっとあわただしいのが残念ですが、お味のほうで満足感たっぷり。土休日はデザートの実演調理があるそうです。

★Scene3★
家族でがっつり、中華にGO! 
電話:03-6715-4304
住所:江東区亀戸6-23-2 東洋産栄ビル(JR総武線亀戸駅徒歩5分)
営業時間:平日 11:30〜15:00、17:00〜4:00/土・日 11:30〜4:00
料金:999円(平日、土日とも)*フリードリンクはプラス300円。
東京大排档
(とうきょうだいぱいたん)
大通りを1本入った裏通りにあり、店内は500席と広々、中に1歩入るとそこは中国。店員さんに料理人、お客さんまでもが中国人で中国語がとびかいます。「大排档」は「屋台」という意味の中国語で、その名の通りメニューは炒め物から点心、スープに麺類まで、なんと常時80種類以上が並びます。ぜひ注文してほしいのは、小籠包と刀削麺。カウンターの中にいる調理スタッフにお願いすると、小籠包は蒸し立てが。そして刀削麺は1人前ずつ、その場で削って茹でてくれます。どちらも出来立てほかほかが食べられるのでお勧めです。遅い時間に行くと目ぼしいメニューはなくなってしまい、なかなか補充がされないので、オープンすぐに行くのが○。遅くなってしまった場合は、1つずつ順番に作って補充しているので、出来立てが並んだタイミングで取りに行きましょう。揚げ物など油を使った料理も多いので、熱々がおいしいです。日本ではなじみがなく、日本人にはちょっと…と思われるメニューもありますが、本場の雰囲気、味、香りを味わいたい方はぜひ!ランチバイキング1,000円以下で種類豊富というところはなかなかないので、行ってみる価値はあるかも。


Copyright (C) 2008 Four-Leaf All Rights Reserved